FIRST WAVE of OFF TIMEFIRST WAVE of OFF TIME

みんなで盛り上がる
コミュニティに入りたかった。

社会人になってから新しい人との出会いや交流の機会が減っていたため、今までにないコミュニティに入りたいと思っていました。小さい頃から祭りが好きで神輿自体も見てきて「いつかやってみたい」とは思っていたのですが、これまで実際に担いだ経験はありませんでした。しかし、今住んでいる地域は祭りが有名で、非常に盛り上がることを知っていたため、いつか参加してみたいという想いはずっと抱いていました。また大人数でワイワイと楽しいことをすることが好きな性格もあり、一人で楽しめる趣味よりも、多くの人と関われる趣味を探していました。そんな時、先輩に神輿担ぎに誘っていただき、参加してみました。

さまざまな神輿を経験して
さらにコミュニティを広げていく。

神輿は地域ごとに色や形だけでなく、メンバーやルールなどにも違いがあります。基本的にはその町会の人たちが担ぐので、同じ地域の人同士で行うので、親近感も湧きやすい良い点もあります。しかしせっかくコミュニティを広げる良い機会なので、いろいろな人たちと交流したいと思い、地元の町会だけでなく、足を伸ばして様々な町会の神輿も担ぎに行きました。祭り好きの人は多くいるようですが神輿まで参加する人は少なく、さらにほかの町の神輿まで意気揚々と担ぎに行く人は珍しいかもしれません。そこでこれまでの自分とは接点のなかった人たちと知り合えたり、仕事では味わえない一体感を得られたり、神輿を通じた出会いや発見は大きな財産となっています。

自分の知らない世界には、
魅力が溢れている。

祭りを盛り上げるという同じ目的に向かって神輿を担ぐことで、非日常的な一体感が味わえ、自分でも驚くほどエネルギーに満ち溢れたひとときを過ごせました。さらに、いろいろな町会の神輿に参加したことで、自分とは異なる世代や職業の方と交流することができ、そこから聞いた違う業界の話はいまの仕事の参考にもなりましたし、今までにない交友関係を持つことで、新たな価値観に触れることもできたと感じています。自分の知らないコミュニティに入ることに対して、苦手意識を持ってしまう人もいると思いますが、飛び込んでみないとその魅力やおもしろさに気付くことはできません。これはそのまま仕事にも通じることなので、自分の知らない世界でも力強く一歩踏み出し、新たな出会いや発見を楽しんでいきたいです。

occupationバナー

社会の先陣をきる興奮を、君は味わいたくないか。
私たちは決済ビジネスの新しい形を創造し、
社会の形を変革し、常識を覆してきたパイオニアだ。
誰よりも、真っ先に、先陣をきる。
それが私たちのDNA。
そして今、
技術とマーケティングを進化させることで、
理想を現実にさせる、新たな仕組みを創ろうとしている。
日本の隅々にまで消費活動を広げ、
この国の経済を活性化させる。
人々の生活を根底から良くしていく。
そんなチャレンジが、快適な世の中を形創っていく。
そのすべての先駆者になるのが、私たちだ。
この世界で、君が真っ先に成し遂げたいものは何か。
世界が驚くファーストウェーブを、共に創らないか。
さあ、あなたなら、何をつくる?