FIRST WAVE さあ、何を作ろうか FIRST WAVE さあ、何を作ろうか

scroll

この世界で、何を成し遂げたいか。
社会の先陣をきる興奮を、味わいたくないか。

CONCEPT MOVIE

キャッシュレス革命の
最前線。
その“熱”を
体感しないか

業界の魅力新たな決済システムを
つくりだす現場で考える

キャッシュレス社会――誰も想像することができなかった未来が、今、目の前にある。決済のすべてがデジタル化されるとき、何が起こるか。私たちが構想するのは、今までにない社会のあり方であり、ライフスタイルそのものだ。未来の決済システムを築く最も熱い現場にあなたを招待する。

企業の魅力インフラをつくり、
社会を変える

私たちがつくろうとしているのはキャッシュレスのツールではない。キャッシュレス社会というインフラそのものだ。高度なデジタル技術と圧倒的な顧客基盤を誇る三井住友カードだからこそ大きなインパクトとリアリティをもって新たな未来が提案できる。そのスケールはここにしかない。

人の魅力チャレンジ精神あふれる
仲間とともに

三井住友カードは常に業界をリードする取り組みを進めてきた。その先進性に共感して全国から若きチャレンジャーが結集する。新たなビジネス構想を共に描き、その価値と実現の道を語り合おう。キャッシュレス社会実現の最前線でアイディアや実行力、リーダーシップを試してみないか。

BEFORE/AFTER 参加者の声

SPECIAL INTERNSHIP 未来のトップイノベーターへの招待状

机上の議論だけで
イノベーションは生まれない。
市場のニーズをふまえ、
大胆な仮説に基づくアイディアを、
実際の商品やサービスの形に
まとめ上げていくプロセスが必要だ。
夏に続くこのプログラムは、
より三井住友カードの
ビジネスの現場に近いフィールドで
自分自身の力を試すチャンスだ。
メンバーは
夏のPREMIUM INTERNSHIP参加者の中から募集
新たなビジネスが誕生するまでの苦闘を
リアルなプロセスのなかで担い、
多くの気づきと学びを得てほしい。

COURSE 三井住友VISAインターンシップ項目

  • 募集中COURSE 三井住友VISAインターンシップ項目

    • SUMMER
    • WINTER

    SCHEDULE スケジュール

    <東京会場>

    第1回:2019年12月9日(月)~11日(水)

    第2回:2020年2月12日(水)~14日(金)

    第3回:2020年2月25日(火)~27日(木)

    <大阪会場>

    第1回:2019年12月4日(水)~6日(金)

    第2回:2020年2月12日(水)~14日(金)

    第3回:2020年2月25日(火)~27日(木)

    • 各日12:00~17:00を予定しております。
    • ご参加は1回のみで、各3日間すべてご参加いただける方に限ります。
    • 夏の5日間のインターンシップにご参加いただいた方は対象外となりますので、あらかじめご了承ください。

    第2回・第3回募集中 
    2020年1月7日(火)12:00締切

    ※締め切り間際は混雑が予想されます。お早めのご提出をおすすめいたします。

    PROGRAM 凝縮された3日間の流れ

    DAY1

    業務・企業基礎レクチャー/企業理解ワーク

    キャッシュレスビジネスの基礎や当社の事業について学べます。また、当社が掲げるHave a good Cashless.に関するワークを通じて、当社のビジョンや先進性について理解を深めることができます。

    DAY2

    リアルビジネス体感ワーク

    当社の事業基盤を活用した2つのワークに取り組んでもらいます。ひとつは現場社員が日々解決する課題をテーマに、グループのメンバーと協力して、最適なソリューションを考え、実際のビジネスの現場を肌で感じてもらいます。もうひとつは、当社の新サービスをテーマに、今後手がける新たなビジネスの可能性を体感してもらいます。このプログラムを通じて当社業務の面白さだけでなく、社会人としての課題解決力が身に付きます。

    DAY3

    新ビジネスモデル立案ワーク・社員セッション

    新ビジネスモデル立案ワークでは当社のアセットを活用して、新たなビジネスを考えます。DAY2で学んだ、ニーズの把握や課題解決力を活かして、グループのメンバーと協力して、当社の未来を担うビジネスを創出してください。社員セッションでは、社員から業界や業務内容について聞くことができ、当社の社風を感じることができます。

    HOW TO ENTRY

    01「My Page登録」

    「ENTRY」ボタンよりMy Page
    登録。※MyPageにログインするためのID・パスワードの設定を行っていただきます。

    02「申込み」

    My Page内の『3Daysインターンシップ申込』ボタンより、
    エントリーシートを入力・送信。

    03「インターンシップ選考」

    応募者多数の場合は書類選考・グループディスカッション・面談等を実施いたします。
    ※遠方にお住いの方など、やむを得ない事情で当社にお越しいただくことが困難な場合は、
    動画選考をご準備しております。詳細は My Pageからご確認ください。

    04「参加要綱案内」

    選考の結果、ご参加いただける方には、
    My Pageを通して開催日や内容の詳細をお送りします。

    05「プレミアインターンシップ参加」

    参加要綱をご確認の上、ご参加ください。

    5DAYS INTERNSHIP ENTRY 5DAYS INTERNSHIP ENTRY
    close
  • COURSE 三井住友VISAインターンシップ項目

    SCHEDULE スケジュール

    <東京会場>

    第1回:2019年7月30日(火)・7月31日(水)

    第2回:2019年10月7日(月)・10月8日(火)・10月9日(水)

    <大阪会場>

    第1回:2019年7月30日(火)・7月31日(水)

    第2回:2019年10月7日(月)・10月8日(火)・10月9日(水)

    ※各日9:30~13:00、14:00~17:30の2回開催を予定しております。
    ※ご参加は1回のみです。

    応募期間

    募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

    PROGRAM

    業界・企業基礎レクチャー

    業界や当社について、一から知っていただくことができます。キャッシュレスビジネスの基礎から業界の将来性、当社の先進性について、クイズ形式で理解を深めていただきます。

    新規事業立案ワーク

    レクチャーを踏まえ、当社ならではの事業基盤を活かした新規事業の立案にグループで取り組んでいただき、実際のビジネスの現場を体感していただきます。またグループ発表後には人事部員よりフィードバックも行います。

    座談会

    キャッシュレス最前線で活躍する社員との座談会を通して、仕事のやりがいや当社の社風を知っていただけます。

    HOW TO ENTRY

    01「My Page登録」

    「ENTRY」ボタンよりMy Page
    登録。※My PageにログインするためのID・パスワードの設定を行っていただきます。

    02「申込み」

    My Page内の『1Dayインターンシップ申込』ボタンより参加にあたって必要なアンケートにお答えください。 ※選考とは関係ありません。

    03「適性検査受検」

    アンケート入力後、適性検査の受検をお願いいたします。
    応募者多数の場合は、適性検査の結果に基づき選考を実施します。

    04「参加要綱案内」

    選考の結果、ご参加いただける方には、
    My Pageを通して参加日程や内容の詳細をお送りします。

    05「1Dayインターンシップ参加」

    参加要綱をご確認の上、ご参加ください。

    5DAYS INTERNSHIP ENTRY 5DAYS INTERNSHIP ENTRY
    close

VOICE

NAGATA
TAKAHASHI
KONDO
KUBOTA
自分の
新たな価値を
発見できる。

NAGATA

2016年入社
東京リテール営業部 総合職
文化構想学部 文化構想学科

形のないものを扱うから、自分自身が試される。

現在はクレジットカードの入会を促す営業部に所属しています。担当業務は、動画サイトやクレジットカードの比較サイトに広告を出したり、ウェブ限定のキャンペーンを企画したり、申し込み入力画面をわかりやすく修正する仕事などさまざまです。

私は元々、形のないものを扱う金融業界に興味がありました。また、インターン期間中にこの業界の将来性を感じて、ポジティブに取り組めたように思います。マーケットの開拓余地が多く、新規事業ができる点や業務の幅広さは大きな魅力だと言えるでしょう。

本音で話せる仲間の存在が大きい。

また、当社はとても「人を大事にしている会社」だと思います。インターン期間中に社員だけでなく、同じチームのメンバーからもフィードバックをもらえるのですが、どれもシビアでありながら的確で、パーソナルな部分に対して多くの気付きを得られました。周囲の人の考え方や社会人としての基礎、そして本音で話せる仲間の存在はとても大きな支えです。やはりインターンは実際に行ってみないとわからない部分が多いので、ぜひ参加してみることをおすすめします。主体的に参加すれば、きっと自分の殻を打ち破れて、新しい価値を発見できると思いますよ!

将来の
可能性が
広がる。

TAKAHASHI

2016年入社
受託事業部(東京) 総合職
社会理工学研究科 人間行動システム専攻

新しい何かを創り出したい。

私は現在、ブラザーカンパニーと呼ばれる弊社グループ内の地方銀行に対して、同じサービスを使ってもらったり、プラチナカードを発行できる仕組みづくりに携わっています。

学生時代はビッグデータの解析などを専門としていて、就職先もその知見を活かした仕事をしたいと考えていました。しかし、同時に興味を持っていたのは、自分で何かを創り出す仕事です。三井住友カードは、クレジッドカードを日本に持ち込んだ先駆者というイメージがあり、自分の知識や経験を活かしながら、何か新しいことを創り出せるのではないかという想いもあって、インターンを受けてみようと決めました。

これからの人生に必要なスキルが身に付く。

また、インターンシップを通じて、さまざまな学びや発見がありました。例えば、「決済」というフィールドには新規ビジネスの可能性がたくさんあること。そして、三井住友カードは、業界を牽引していくスピード感と体力があり、それでいて働きやすさや考え方はとてもスマートな会社だということ。また、ここのインターンを経て、クレジットカード業界の知識のみならず、社会人人生においても有意義なスキルや価値観が身に付きました。これを読んでいる学生のみなさんも、文系理系問わず、ぜひ挑戦してもらいたいと思います。

ここなら
自分の理想を
叶えられそう。

KONDO

2018年入社
サービスデスク部(大阪) 総合職
社会学部 教育文化学科

一人でも多くのお客さまに「感動体験」を。

現在は、三井住友カードの顔ともいえる総合受付窓口の研修を受けています。カードの基本知識はもちろん、電話対応のスキルやコミュニケーションのノウハウなどを学び、一人でも多くのお客さまに「感動体験」を提供できるように心がけています。

私は学生時代にバックパッカーをしていたこともあり、日本においてクレジット決済が遅れていることを身をもって実感していました。また、好奇心やチャレンジ精神が人一倍旺盛です。この業界も未開拓なフィールドが多く、自分自身で社会の常識を創り上げていけるという点に惹かれたのでインターンを受けてみようと決めました。

結婚した後も第一線で働きたい。

インターンを通じて、クレジット会社の事業フィールドがとても広く、その影響力も大きいことを学びました。インターン中に、新規ビジネスを考えるというグループワークに取り組んだのですが、どのチームの発表もリアルで壮大なプロジェクトを構想していたのが驚きです。この会社が、本当に私たちの生活や常識を大きく変えていくのだろうと感じ、非常に魅力的だと感じました。また、会社選びの理想として「総合職として全力で働き続けられること」「結婚しても長く仕事を続けられること」を考えていたこともあり、そのどちらの条件にも合っていたので、長く最前線で働けそうです。

努力しただけ
成長できる。

KUBOTA

2018年入社
セキュリティー管理部 総合職
法学部 法律学科

答えのない問いを追求する喜び。

現在はセキュリティー管理部で、クレジットカードの不正利用の被害を最小限に留める仕事をしています。会員さまの安心と安全を守ることは、当社にとって最重要課題の一つ。その一翼を担う業務に、誇りと責任を感じながら日々取り組んでいます。

私はそもそも、インターンで金融業界に絞っていたわけではありません。簡単に解けない問いの答えを追求し、新たなサービスを創り出して、社会に価値あるものを生み出せるような仕事を求めていました。決済業界においては、まだまだ新しいビジネスモデルを構築するチャンスがあるので、やりがいは十分だと思います。

会社のことも自分自身も理解が深まる。

インターンシップに参加したことで、革新的な企業という印象を持つようになりました。言葉だけでなく、形にするのが速いんですね。また、大胆なチャレンジを支える安定した基盤があるのも良い点だと思います。当社に少しでも興味を持った人は、ぜひインターンに参加してみてください。会社のことも自分自身のことも、より深く知ることができると思います。また、インターンで優勝するのは容易いことではありません。チーム全員が全力で取り組まなければならないので、ハードに感じることもあるかもしれません。しかし、頑張った分だけ成長や気付きがあり、多くの仲間にも恵まれるはずです。がっかりするようなことは、まずないと思って良いでしょう。

PHOTO ALBUM

インターンシップ参加者の様子[東京]

インターンシップ参加者の様子[大阪]

MESSAGE

現在、日本の決済業界は変革期を迎えている。

めまぐるしく変わる社会の中で、
三井住友カードは
未開拓のマーケットを切り開くべく、
さまざまな「FIRST WAVE」を
巻き起こしてきた。
インターンシップを通じて、
当社が掲げるHave a good Cashless.の
世界観を感じてもらい、
三井住友カードの可能性やビジョン、
キャッシュレス化のもたらす影響力を
体感して欲しい。
次なる「FIRST WAVE」を作れる
フィールドが三井住友カードにはある。
論理的思考力や発想力を
最大限駆使しながら
答えのないものに向き合う3日間は、
あなたを大きく成長させるだろう。

三井住友カードが掲げる「FIRST WAVE」は
まだ見ぬ未来をつくる試みにほかならない。
可能性は無限大。
さぁ、あなたなら何をつくる?

BEFORE / AFTER 参加者の声

やはり、「三井住友VISAカード」というのが最初に思い浮かびました。
そのため、クレジットカードによる決済事業を行う会社というイメージがとても強かったです。

クレジットカード事業だけでなく、それを使ったビッグデータの分析、地方創生、決済インフラの構築など様々な事業を行なっていることを知り、とても驚きました。クレジットカード事業のノウハウを使って、こんなにも幅広い事業を展開できるのだと知り、とても様々な可能性を秘めている会社だと思いました。また、その様々な事業がすべて社会貢献を基盤として行われていることをとても感じました。

お堅いイメージ。冷静沈着な少数精鋭のプロ集団。クレジットカード業界のリーディングカンパニー。

クレジットカード業界の最強集団。社員の方々とのトークセッションでお話しさせて頂いた時、話し方やその内容から、今の仕事に誇りを持ち取り組んでいることが伝わり、少数精鋭を体現した企業であると感じました。また、参加前に持っていたお堅いイメージは払拭され、オン・オフの切り替えがしっかりとあり、和気藹々とした社風であるような印象を受けました。

金融のイメージが非常に強く、堅い雰囲気だと思っていました。

事業の領域は決済に留まらないと感じました。自分が元々興味のあったIT分野との関わりも強く、面白い事業を多く展開していくポジティブな姿勢にとても共感しました。また、社員の方だけでなくインターン生も明るい人が多く、そのような人柄の方が集まる会社なんだと感じました。