FIRST WAVE さあ、何を作ろうか FIRST WAVE さあ、何を作ろうか

scroll

この世界で、何を成し遂げたいか。
社会の先陣をきる興奮を、味わいたくないか。

OUTLINE

東京会場

住所:〒105-8011 東京都港区海岸1-2-20

TEL:03-5470-7360  E-Mail : recruittky@jn.smbc-card.com

第1回:2018年8月6日(月)〜2018年8月10日(金)

第2回:2018年8月13日(月)〜2018年8月17日(金)

第3回:2018年9月3日(月)〜2018年9月7日(金)

第4回:2018年9月18日(火)〜21日(金)、25日(火)

第5回:2019年1月15日(火)〜18日(金)、21日(月)

第6回:2019年2月12日(火)〜15日(金)、18日(月)

第7回:2019年2月19日(火)〜22日(金)、25日(月)

大阪会場

住所:〒541-8537 大阪市中央区今橋4-5-15

TEL:06-6223-6594  E-Mail : recruitosk@jn.smbc-card.com

第1回:2018年8月6日(月)〜2018年8月10日(金)

第2回:2018年8月13日(月)〜2018年8月17日(金)

第3回:2018年9月3日(月)〜2018年9月7日(金)

第4回:2018年9月10日(月)〜2018年9月14日(金)

第5回:2019年1月15日(火)〜18日(金)、21日(月)

第6回:2019年2月12日(火)〜15日(金)、18日(月)

第7回:2019年2月19日(火)〜22日(金)、25日(月)

※ご参加は1回のみで、
各5日間すべてご参加いただける方に限ります。

すべての日程のご応募は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

PROGRAM

DAY1

業務・企業基礎レクチャー/業務理解ワーク

業界のトレンドや当社の事業について、クイズ形式で楽しく学べます。また、レクチャーを踏まえたワークを通じて、当社のビジネスフィールドの幅広さを実感することができます。

DAY2,3,4

新規事業創造ワーク

新規事業をプランニングするにあたり、2日目はさまざまな視点や角度で情報を収集します。そこから、自分たちなりにあらゆる仮説や課題を設定し、3日目には中間プレゼンを実施。社員からのフィードバックを受けて、4日目に精度の高いビジネスを創り上げていきます。このプログラムを通じて社会人に必要とされるフレームワークや、物事の本質を捉える力を身に付けられるのが魅力です。

DAY5

最終プレゼンテーション・社員セッション

ブラッシュアップした案を最終発表し、優勝チームを決めます。5日間共に頑張ったグループの間には固い絆が生まれ、チームで仕事をする楽しさや難しさを体感できるでしょう。懇親会では、社員から業界や業務内容について聞くことができ、当社の社風を感じることができます。

BENEFITS

個人のフィードバック

インターンシップでのグループワークの進め方・取り組みについて、人事部より個別でフィードバックを受けることができます。

FinTechセミナー

当社も注力しているFinTech事業の最新動向を、現場で活躍している社員よりセミナー形式でお伝えします。業界研究にも非常に役立つイベントです!

内定者座談会

当社に入社予定の内定者から入社の決め手や面接対策など、就活のヒントをきくことができます。

模擬面談会

人事部と1対1で模擬面談を受けることができます。フィードバックをもらうこともできるので、本番前の絶好の練習の場として活用できます!

HOW TO ENTRY

My Page登録

「ENTRY」ボタンよりMy Page登録。※My PageにログインするためのID・パスワードの設定を行っていただきます。

本申し込み

My Page内の『プレミアインターンシップ申込』ボタンより、エントリーシート送信・適性検査受検。 ※エントリーシート提出時に動画(「SPECIAL MOVIES」〜会社概要編〜)視聴が必要となります。※応募者多数の場合は書類選考・グループディスカッション・面談等を実施いたします。

参加要綱案内

選考の結果、ご参加いただける方には、My Pageを通して開催日や内容の詳細をお送りします。

プレミアムインターンシップ参加

参加要綱をご確認の上、ご参加ください。

VOICE

NAGATA
TAKAHASHI
KONDO
KUBOTA
自分の
新たな価値を
発見できる。

NAGATA

2016年入社
東京リテール営業部 総合職
文化構想学部 文化構想学科

形のないものを扱うから、自分自身が試される。

現在はクレジットカードの入会を促す営業部に所属しています。担当業務は、動画サイトやクレジットカードの比較サイトに広告を出したり、ウェブ限定のキャンペーンを企画したり、申し込み入力画面をわかりやすく修正する仕事などさまざまです。

私は元々、形のないものを扱う金融業界に興味がありました。また、インターン期間中にこの業界の将来性を感じて、ポジティブに取り組めたように思います。マーケットの開拓余地が多く、新規事業ができる点や業務の幅広さは大きな魅力だと言えるでしょう。

本音で話せる仲間の存在が大きい。

また、当社はとても「人を大事にしている会社」だと思います。インターン期間中に社員だけでなく、同じチームのメンバーからもフィードバックをもらえるのですが、どれもシビアでありながら的確で、パーソナルな部分に対して多くの気付きを得られました。周囲の人の考え方や社会人としての基礎、そして本音で話せる仲間の存在はとても大きな支えです。やはりインターンは実際に行ってみないとわからない部分が多いので、ぜひ参加してみることをおすすめします。主体的に参加すれば、きっと自分の殻を打ち破れて、新しい価値を発見できると思いますよ!

将来の
可能性が
広がる。

TAKAHASHI

2016年入社
受託事業部(東京) 総合職
社会理工学研究科 人間行動システム専攻

新しい何かを創り出したい。

私は現在、ブラザーカンパニーと呼ばれる弊社グループ内の地方銀行に対して、同じサービスを使ってもらったり、プラチナカードを発行できる仕組みづくりに携わっています。

学生時代はビッグデータの解析などを専門としていて、就職先もその知見を活かした仕事をしたいと考えていました。しかし、同時に興味を持っていたのは、自分で何かを創り出す仕事です。三井住友カードは、クレジッドカードを日本に持ち込んだ先駆者というイメージがあり、自分の知識や経験を活かしながら、何か新しいことを創り出せるのではないかという想いもあって、インターンを受けてみようと決めました。

これからの人生に必要なスキルが身に付く。

また、インターンシップを通じて、さまざまな学びや発見がありました。例えば、「決済」というフィールドには新規ビジネスの可能性がたくさんあること。そして、三井住友カードは、業界を牽引していくスピード感と体力があり、それでいて働きやすさや考え方はとてもスマートな会社だということ。また、ここのインターンを経て、クレジットカード業界の知識のみならず、社会人人生においても有意義なスキルや価値観が身に付きました。これを読んでいる学生のみなさんも、文系理系問わず、ぜひ挑戦してもらいたいと思います。

ここなら
自分の理想を
叶えられそう。

KONDO

2018年入社
サービスデスク部(大阪) 総合職
社会学部 教育文化学科

一人でも多くのお客さまに「感動体験」を。

現在は、三井住友カードの顔ともいえる総合受付窓口の研修を受けています。カードの基本知識はもちろん、電話対応のスキルやコミュニケーションのノウハウなどを学び、一人でも多くのお客さまに「感動体験」を提供できるように心がけています。

私は学生時代にバックパッカーをしていたこともあり、日本においてクレジット決済が遅れていることを身をもって実感していました。また、好奇心やチャレンジ精神が人一倍旺盛です。この業界も未開拓なフィールドが多く、自分自身で社会の常識を創り上げていけるという点に惹かれたのでインターンを受けてみようと決めました。

結婚した後も第一線で働きたい。

インターンを通じて、クレジット会社の事業フィールドがとても広く、その影響力も大きいことを学びました。インターン中に、新規ビジネスを考えるというグループワークに取り組んだのですが、どのチームの発表もリアルで壮大なプロジェクトを構想していたのが驚きです。この会社が、本当に私たちの生活や常識を大きく変えていくのだろうと感じ、非常に魅力的だと感じました。また、会社選びの理想として「総合職として全力で働き続けられること」「結婚しても長く仕事を続けられること」を考えていたこともあり、そのどちらの条件にも合っていたので、長く最前線で働けそうです。

努力しただけ
成長できる。

KUBOTA

2018年入社
セキュリティー管理部 総合職
法学部 法律学科

答えのない問いを追求する喜び。

現在はセキュリティー管理部で、クレジットカードの不正利用の被害を最小限に留める仕事をしています。会員さまの安心と安全を守ることは、当社にとって最重要課題の一つ。その一翼を担う業務に、誇りと責任を感じながら日々取り組んでいます。

私はそもそも、インターンで金融業界に絞っていたわけではありません。簡単に解けない問いの答えを追求し、新たなサービスを創り出して、社会に価値あるものを生み出せるような仕事を求めていました。決済業界においては、まだまだ新しいビジネスモデルを構築するチャンスがあるので、やりがいは十分だと思います。

会社のことも自分自身も理解が深まる。

インターンシップに参加したことで、革新的な企業という印象を持つようになりました。言葉だけでなく、形にするのが速いんですね。また、大胆なチャレンジを支える安定した基盤があるのも良い点だと思います。当社に少しでも興味を持った人は、ぜひインターンに参加してみてください。会社のことも自分自身のことも、より深く知ることができると思います。また、インターンで優勝するのは容易いことではありません。チーム全員が全力で取り組まなければならないので、ハードに感じることもあるかもしれません。しかし、頑張った分だけ成長や気付きがあり、多くの仲間にも恵まれるはずです。がっかりするようなことは、まずないと思って良いでしょう。

PHOTO ALBUM

インターンシップ参加者の様子[東京]

インターンシップ参加者の様子[大阪]

MESSAGE

現在、日本の決済業界は変革期を迎えている。

めまぐるしく変わる社会の中で、
三井住友カードは
未開拓のマーケットを切り拓くべく、
さまざまな「FIRST WAVE」を巻き起こしてきた。
インターンシップを通じて、
そうした当社の取り組みを学べるだけでなく、
決済業界の可能性や
キャッシュレス化のもたらす影響力を体感し、
次なる「FIRST WAVE」をつくる
チャレンジを行うことができる。
論理的思考力や発想力を
最大限駆使しながら
答えのないものに向き合う5日間は、
あなたを大きく成長させるだろう。

三井住友カードが掲げる「FIRST WAVE」は
まだ見ぬ未来をつくる試みにほかならない。
可能性は無限大。
さあ、あなたなら何をつくる?

5DAYS INTERNSHIP ENTRY
SPECIAL MOVIES