SMCC INTERNSHIP SMCC INTERNSHIP

SCROLL

新たな決済システムを
つくりだす現場で考える

キャッシュレス社会――誰も想像することができなかった未来が、今、目の前にある。決済のすべてがデジタル化されるとき、何が起こるか。私たちが構想するのは、今までにない社会のあり方であり、ライフスタイルそのものだ。未来の決済システムを築く最も熱い現場にあなたを招待する。

インフラをつくり、
社会を変える

私たちがつくろうとしているのはキャッシュレスのツールではない。キャッシュレス社会というインフラそのものだ。高度なデジタル技術と圧倒的な顧客基盤を誇る三井住友カードだからこそ大きなインパクトとリアリティをもって新たな未来が提案できる。そのスケールはここにしかない。

挑戦心あふれる
未来のクリエーターとともに

三井住友カードは常に業界をリードする取り組みを進めてきた。その先進性に共感して全国から未来のクリエーターが結集する。壮大な地図を共に描き、その価値と実現の方策を語り合おう。キャッシュレス社会実現の最前線で、あなたのアイデアや実行力、リーダーシップを試してみないか。

プログラムの参加順序

*記載の内容は2023年度採用の内容です。決まり次第、ご案内させていただきます

ENTRY SMCC WORKSHOP SMCC BUSINESS ACADEMY マーケティングコース(1DAY) 新事業企画コース(3DAYS) データ分析コース(2DAYS) 限定コース ENTRY SMCC WORKSHOP SMCC BUSINESS ACADEMY マーケティングコース(1DAY) 新事業企画コース(3DAYS) データ分析コース(2DAYS) 限定コース

※限定コースの参加条件は決定次第ご案内させていただきます

SMCC WORKSHOP

MY PAGE 登録受付中!
BEFORE / AFTER 参加者の声

やはり、「三井住友VISAカード」というのが最初に思い浮かびました。
そのため、クレジットカードによる決済事業を行う会社というイメージがとても強かったです。

クレジットカード事業だけでなく、それを使ったビッグデータの分析、地方創生、決済インフラの構築など様々な事業を行なっていることを知り、とても驚きました。クレジットカード事業のノウハウを使って、こんなにも幅広い事業を展開できるのだと知り、とても様々な可能性を秘めている会社だと思いました。また、その様々な事業がすべて社会貢献を基盤として行われていることをとても感じました。

お堅いイメージ。冷静沈着な少数精鋭のプロ集団。クレジットカード業界のリーディングカンパニー。

クレジットカード業界の最強集団。社員の方々とのトークセッションでお話しさせて頂いた時、話し方やその内容から、今の仕事に誇りを持ち取り組んでいることが伝わり、少数精鋭を体現した企業であると感じました。また、参加前に持っていたお堅いイメージは払拭され、オン・オフの切り替えがしっかりとあり、和気藹々とした社風であるような印象を受けました。

金融のイメージが非常に強く、堅い雰囲気だと思っていました。

事業の領域は決済に留まらないと感じました。自分が元々興味のあったIT分野との関わりも強く、面白い事業を多く展開していくポジティブな姿勢にとても共感しました。また、社員の方だけでなくインターン生も明るい人が多く、そのような人柄の方が集まる会社なんだと感じました。